安全に解体工事をお願いするなら専門家に任せちゃおう!

空き家所有者はまずは相談

作業員

固定資産税の悩みを解消

空き家条例が全国の自治体で施行されています。建物のある土地には、固定資産税の住宅用地軽減税率が適用されます。しかし、空き家条例に抵触すると、この軽減税率が適用されません。そのため、空き家を所有されている方の中には、空き家の処分にお困りの方もいらっしゃるでしょう。そこで相談したいのが、解体工事専門業者です。大阪の解体工事専門業者は、固定資産税対策ができる土地活用を提案してくれます。大阪の専門業者は、単に古家を取り壊すだけではありません。更地をいかに有効活用するかを提案してくれるため、固定資産税の増加に備えられます。大阪の専門業者の中には、駐車場経営を得意としているところがあります。立地に応じて月極駐車場にするか、コインパーキングにするかを提案してくれるため、増える固定資産税より多くの収益を得られます。また、駐車場の転換に適した解体工事により、低コストで駐車場経営を始められるのも魅力的です。さらに大阪の専門業者の中には、不動産会社と連携しているところもあります。売却やアパート経営をお考えの方には、最も適した不動産会社を紹介してくれます。売却することで、増える固定資産税の悩みは解消します。アパートを建築することで、相続税対策も行えます。1人1人の状況に応じた提案は、専門業者ならではの特徴です。多くの方が、解体工事専門業者のサポートを見過ごしています。空き家を所有されている方は、1人で悩まず解体工事専門業者にまずは相談しましょう。

Copyright© 2017 安全に解体工事をお願いするなら専門家に任せちゃおう! All Rights Reserved.